前回、私は「ワキガの原因」という記事の中で、人がワキガになる「8つの原因」をお知らせしました。

今回は、その「8つの原因」を詳しく解説し、ワキガを改善するための対策を解説します。

 

・・・あなたは一体どのタイプの腋臭でしょうか?

思い当たるワキガの原因を知り、改善して行きましょう!

 

nioi

ワキガの原因(タイプ別)

 

スポンサーリンク



排出機能の異常タイプ

人間の身体から出る老廃物は、本来「うんち」や「おなら」や「おしっこ」で排泄します。

しかし、何らかの理由でその排泄機能がうまく働いていない人がこのタイプです。

老廃物は足の裏からも排泄されています。

その機能さえもちゃんと働いていない人がいます。

そのため、老廃物がワキからダダ漏れになり、ワキガになってしまうのです。

内臓の不調タイプ

  • 老廃物を身体から排出する役割を持つ「腎臓」
  • 毒素を分解する「肝臓」
  • 脂肪を消化する「膵臓・胆のう」

・・・これらの臓器がうまく働いていないため、老廃物や有害物質を処理できないタイプです。

そのため、老廃物や有害物質はワキから排泄され、ワキガになってしまいます。

食べ過ぎタイプ

食べ過ぎると、身体が栄養を分解・吸収できません。

すると、当然、余った栄養はどこからか排出されることになります。

それが「腋から排出」されてしまうのがこのタイプです。

もちろん、それはワキガにつながります。

体臭を促進する食材を食べるタイプ

世の中には、「体臭の原因」となる食材があります。

それを食べると「ワキガ臭」がするという食材があるのです。

しかし、それに気づかず、なぜかそのワキガ臭を促進する食材ばかりを食べてしまうタイプです。

ストレス・緊張症タイプ

緊張すると脇の下にイヤな汗をかきますよね?

カメムシをいじめるとクサい臭いを発するのと一緒です。

ストレスを感じたり緊張したりすると、人間も腋からイヤな臭いのする汗をかくものなのです。

このタイプはそんなイヤな汗をたくさんかく人です。

風呂嫌いタイプ

近頃は、風呂に入らずにシャワーを浴びるだけで済ます人が多いと聞きます。

しかし、湯船に浸からないと、老廃物と言うのはなかなか排出されないのです。

このタイプは風呂に浸からず、老廃物を体内に溜めてしまっているタイプです。

溜まった老廃物は腋から流れ出し、ワキガになります。

服選びの間違いタイプ

人間は皮膚呼吸をしています。

それを遮るような素材の服を着れば、当然、身体は「SOS(ワキガの臭い)」を発することになります。

このタイプは、自分の身体にとって良くない服を着ているタイプです。

そもそもの体質タイプ

どうしても腋が匂う・・・そういう体質の人がいます。

ワキから老廃物をバンバン排出する体質なのです。

このような方は、野生動物に近い体質であり、そのため自然児で健康な人が多いです。

健康なのは良いのですが、元々ワキの匂いが激しい体質ですので、ワキガが治るかどうかはわかりません。

 

・・・以上、ワキガの原因を8つのタイプに分けました。

各タイプによって「わきがを改善する方法」(傾向と対策)は違ってきます。

詳細は、各タイプのリンクをご確認ください。