このコーナーでは、私が今まで試してきた「ワキガ対策」を振り返ってみたいと思います。

ワキガが発覚してからというもの、私は様々な対策を試みて参りました。

今でこそ「自然療法」にたどり着き、ワキガはかなり改善されてきましたが、それまでは色々な苦労を重ねてきたのです。

・・・と言うわけで、このコーナーでは、そんな私の\ワキガ対策体験談/をご紹介します。

 waki

私の「ワキガ対策」体験談

ワキガを治すため、色々と苦労してきました。

私の体験が、皆さんのワキガ改善の一助となりましたら幸いです。

シッカロール

小学生の頃、ワキガが発覚した私は、母親から強制的に「シッカロール」を塗りたくられていました。それもワキだけではなく、なぜか全身に…(>_<)。

シッカロール体験談へ

制汗スプレー

大学に通っていた頃のことです。この年代になると、ようやく自分でも自分の腋臭を自覚するようになり、「何とかしなければ・・・」と考えました。そこで制汗スプレーを使ったんですが・・・

制汗スプレー体験談へ

腋パッド

同じく大学生の頃のことでした。腋の汗がTシャツに染みると、とんでもなく「クサい臭い」を発散するので、腋パッドを試してみたんです。

腋パッド体験談へ

ワキ毛剃り

ある日、自分の腋毛に「白い固まり」が付着しているのに気付きました。その「固形物」をそぎ取って匂いを嗅いでみると、気絶しそうなほど臭かったのです!

ワキ毛剃り体験談へ

香水

いつ頃だったか覚えてないんですが、ワキに香水をつければ腋臭をごまかせるんじゃないか?と思って、ワキに香水を振りかけて過ごしていたんです。

香水体験談へ

ミョウバン

これは20代の頃でしょうか・・・、「腋臭にはミョウバンが効く」という噂を聞いて、試してみたんです。

ミョウバン体験談へ

小豆おにぎり

同じく20代の頃です。「小豆ご飯をおにぎりにしてワキにはさんでいると、ワキガが改善する」という話を本で読んだので実践してみたんです。

小豆おにぎり体験談へ

砂もぐり

これは30代の頃に試しました。海まで行って砂浜の中に裸で埋まるんです。砂の排毒作用によって身体の中から老廃物を出す健康法なんですよ。

砂もぐり体験談へ

食事法

40代になって、ようやく食事の重要性に気づきました。肉食ばかりしているとワキガ体質になることがわかったんでうす。そこで、肉をなるべく減らして、和食を中心とした質素な食事にシフトすることにしました。

ワキガの食事法へ

温泉水

40代になってから、食事だけでなく「水」にも注意するようになりました。なにせ人間の身体の70%は水でできているのですから。そこで、極力、水道水ではなくミネラル満載の温泉水を飲むようにしました。

温泉水体験談へ

スパソルト

私は、3年ほど前からお風呂に「スパ・ソルト」を入れて入浴しています。良質な塩は多彩なミネラルを含んでいますので健康にも美容にも非常に役立つのです。

スパソルト体験談へ

ファッション

私は、40代半ば頃からファッションに気を使うようになりました。季節にしっかりマッチした服を着るようにしました。結果的に腋の匂いが広がらなくなりました。

ワキガのファッションへ

温泉療法

50代になり、私は温泉に目覚めました。特に放射能泉(ラドン温泉)の効果を実感しています。内臓疾患が原因のワキガーにとって、ラドン温泉は非常に「改善効果」があると、私は考えています。

温泉療法体験談へ

音楽療法

最近、私は「音楽療法」を研究しています。音楽は人の精神に影響を与えるので、精神的な原因でワキガを発生させている人にとっては、音楽療法は一定の効果があると思います。

ワキガのための音楽療法へ

ミントスプレー(ハッカ油)

夏はどうしても腋臭がひどくなります。でも、「ミントスプレー」(ハッカ油)を使えば、ある程度はワキガが気にならなくなります。ワキガを治すわけではないんですが、強烈なミントの香りでワキの匂いをごまかしてしまうわけですね。

ミントスプレー(ハッカ油)体験談へ