先日、体臭クリーニング専門店「ベネフィット-イオン」さんで、体臭チェックをやっていただきました。

今回は、その検査結果をお知らせします!

 

 

ベネフィット-イオン「体臭チェック」結果

簡易測定の結果

まずは、体臭の「簡易測定」結果です。

 

体臭の強さは「レベル3」!

私の体臭の強さは5段階中「レベル3」でした。

解説では「中臭」となっています。

まずまず、普通のワキガ臭と言ったところでしょうか?

・・・ひとまず安心しました。

接近限界距離は2m!

そして、第3者に体臭を察知される「接近限界距離」は2mとのこと。

これは、半径2メートル以内の人には、私のワキガを察知されてしまうという事ですね。

・・・という事は、仕事場でデスクをはさんだ向かいの女子社員にもワキガを悟られてしまうかも。

これは、ちょっと気がかりです。

やっぱり、日頃から、デオドランドをしっかりやらなければなりませんね。

正式な「体臭検査結果」報告

その後、正式な「体臭検査結果」が送られてきました。

とても、豪華な装丁をされた報告書です。

 

体臭が科学的に分析されている!

「ベネフィット-イオン」さんの体臭検査は、とても科学的に行われているようです。

  • 臭いの種類
  • 原因物質
  • 強度

この3点で、自分の体臭の傾向がつかめるようになっています。

原因物質の欄には、エチレンオキシド、ヘブタナールなど、聞きなれない化学物質の名前が出てきています。

ワキガだけでなく、加齢臭も検出された!

私の体臭は「ワキガ臭」と「甘い脂臭の強い加齢臭」の混合でした。

・・・とほほ、ワキガだけでなく、加齢臭もあったんですね。

新発見ですが、少しショックです。

私の右ワキは「ヤギ系の動物臭」!

また、具体的な部位の匂いでは、私の右脇にアラームが鳴っています。

なんと不快度4・・・「強く不快」です。

しかも、その匂いは「ヤギ系の動物臭」となっています。

こっ、これは・・・何か中東系の匂いなのでしょうか?

私のワキガが「ヤギの匂い」だったとは・・・

多少の覚悟はしていたものの、具体的な「動物名」を突きつけられると、やはりショックがあります。

しかし、現実は現実として受け止めなくてはなりません。

体臭に関する「総合所見」も頂いた!

そして、体臭に関する「アドバイス」も、いろいろと頂きました。

 

私の中で特に臭いの強い部位
  • 右脇が混合臭となっており、特に不快度が高い
  • 左脇はイオウ系のニオイが勝っている
生活習慣の改善ポイント
  • アルカリ(アンモニア)が強いので、足もクサイかもしれない
  • 足を「クエン酸」で洗えば快適になる
体臭対策アドバイス
  • 皮膚のアルカリ度が高いので、クエン酸風呂が効果的
  • モワッと広がるタイプのワキガ臭なので、香水は使いづらい
  • 香水を使うならば、微かな香り、ウッディーな香りなどがオススメ

「ベネフィット-イオン」体臭チェックの感想

体臭って、自分では分析のしようがないですよね?

昨日はとても臭かったとか、今日は臭いが薄らいでるとか、そんなレベルでしか捉えられないと思います。

しかし、ベネフィット-イオンさんにかかると、見事に「科学分析」されてしまいます。

  • イオウ臭があるとか
  • ヤギ系の動物臭がするとか
  • 皮膚のアルカリ度が高いとか
  • ワキガと加齢臭の複合的臭気であるとか

・・・とても参考になりました。

 

また、総合所見でのアドバイスも参考になります。

  • どんな対策をすれば良いのか?
  • どんな香りをつければ良いのか?

・・・これらは、なかなか一人では答えが出せませんものね。

ベネフィット-イオンさんで体臭検査をしてもらって、改めて、自分のワキガに立ち向かう気力が湧いてきました。