皆さん、いつもお便りをありがとうございます。

さっそく頂いた「ワキガの悩み」に関してお答えしてゆきますね。

本日のワキガのお悩みは「着たい服(白い服)が着れない」に関してです!

 

着たい服(白い服)が着れない!

悩み少女

先生、こんにちは。

私がワキガで困っていることは、

  • 着たい服が着れない(白い服)
  • 脇の出る服が着れない

と言うことです。

どうすれば良いですか?

(宮城県 高校生)

※こちらの相談文は、お客様のお便りを元に構成しています。お便りありがとうございました!

服のワキを黄ばませない方法

腋ノ下薫腋ノ下薫

高校生さん、こんにちは。

お便りありがとうございます。

ワキガだと白い服が着れないから、ファッション的には困りますよね?

また、時には脇の開いたカワイイ服を着たいですよね?

お察しします。

なぜ服のワキが黄ばむのか?

さて、そもそもワキガの人は、なぜ服のワキが黄ばむのでしょうか?

それは、ワキガの人のワキは「脂分」が垂れ流しになっているからです。

要はワキガの人は悪い汗をかきやすいのですね。

悪い汗(脂)はなぜでるのか?

この悪い汗はどんな状況の時にでるのでしょうか?

  1. ストレスを感じた時
  2. 肉食過多の時
  3. 悪い油の料理を食べた時
  4. 界面活性化力の弱い水を飲んでいる
  5. 身体に良くない服を着ている

・・・この5つが考えられます。

ワキガの人はこの5つに特に注意すべきなのです。

ワキから脂を出さない方法!

では、ワキから脂を出さないようにするにはどうすれば良いのでしょうか?

・・・この5つが重要です。

界面活性化力の強い水を飲もう!

ちなみに私は正真正銘のワキガですが、なぜかTシャツのワキは黄色くなりません。

これは、私が肉食を控えているのもありますが、やはり、界面活性化力が高い水を飲んでいるからだと思います。

とは言え・・・ワキガの人の服はベージュやオフホワイトが無難!

とは言え、やはり、ワキガの人はベージュやオフホワイトの服を着るのが無難です。

白の服は、上記の5つを実践し、ワキガが改善してからにしましょう!