小学生の頃、ワキガが発覚した私・・・母親から強制的にシッカロールを塗りたくられていました。

・・・それもワキだけではなく、なぜか全身に…(>_<)。

おかげで、風呂上りの私は、いつも体中シッカロールで真っ白け。

・・・まるで、あの伝説の芸術集団「山海塾」のようでした。

母親からしてみれば、「何とか息子のワキガを治したい」との親心だったのでしょう。

でも、私にとっては何とも迷惑千万でした。

 

和光堂 シッカロールデオ (パフ付)

シッカロールで腋臭は治る?

それにしても、「シッカロール」ってどんな商品なのでしょうか?

シッカロールの素晴らしい吸湿性

実は、「シッカロール」と言う名称は、ラテン語で「乾かす」を表わす「シッカチオ」から名付けられたらしいです。

シッカロールの原料は「天瓜粉」(ウリ科のキカラスウリの根からとった白いでんぷん)です。

これは水分をよく吸い取るらしいんです。

その吸湿性を利用して、シッカロールは【あせも】の治療に用いられてきたのです。

・・・しかも、シッカロールを発明した和光堂は明治39年の創業。

シッカロールってすごく由緒ある商品だったんです。

シッカロールはワキガに効く?

さて、では、シッカロールはワキガにも効くものなのでしょうか?

結論としては、残念ながら、ワキガを治す効果はないと思います。

そもそも、シッカロールは、赤ちゃんの「あせも」や「おむつかぶれ」を予防するために開発されたものです。

ですので、大人のワキガを治す効果はありません。

もちろん、腋の湿気を取ってサラサラにしてくれる効果はあるので、制汗作用はあります。

でも、やっぱりシッカロールは、赤ちゃんのあせもやおむつかぶれを防ぐのがメインなんだと思います。

でも・・・私はシッカロールが好き

とは言え、私はシッカロールには何とも言えないノスタルジーを感じます。

あの独特の匂いを嗅ぐと、世話になったお袋を思い出すんですよね。

親が子を思い、愛情を込めて面倒を見てくれた・・・そんな「古き良き時代」を思い出し、暖かい気持ちになることができるんです。

・・・だから、私はシッカロールが好きです。

「シッカロールデオ」はワキガ対策用商品!

・・・何と、和光堂さんはワキガ対策用の商品を出していました!

「シッカロールデオ」です!

アマゾンのレビューでも、まずまずの評価のようです。

  • 夏はあせもやニオイの防止にもなるので手放せません。
  • ワイシャツの臭いも減ったかも!?
  • ミョウバン石を塗った後にこの製品を塗ると匂い知らず。

 

「シッカロールデオ」

  • 気になる汗・ニオイを防ぐ、制汗デオドラント パウダー
  • [効能・効果]制汗、皮膚汗臭、わきが(腋臭)
  • 制汗デオドラント成分(酸化亜鉛)配合
  • 植物性保湿・除湿成分(柿タンニン)配合
  • 体のニオイや汗が気になる時に
  • お風呂上りやシャワーの後に
  • スポーツの前後に

 

和光堂 シッカロールデオ (パフ付)