ワキガは「体質」から変えて行かなければ治りません。

なぜなら、ワキガは病気ではないからです。

身体の不健康を察知し、匂いで警告を発してくれている・・・これがワキガの本質なのです。

ですので、ワキガを治したいのであれば、腋が臭いという「現象」を治療しようとしてもムダなのです。

ワキガという「体質」を変えなければならないのです。

 

danjiki

ワキガ体質をリセットする断食!

そこで、オススメするのが断食です。

断食は、「ワキガ体質」をリセットするのにとても効果的です。

ワキガ体質とは何か?

ワキガ体質とはどういう体質を言うのでしょうか?

  • 酸性化した体質
  • 内臓が慢性疲労している体質
  • 老廃物が蓄積している体質

以上の3つが、ワキガ体質の大きな特徴です。

ワキガ体質は常習化する

ちなみに、ワキガ体質は常習化します。

人は一旦ワキガ体質になると、その体質が「あたりまえ」のように感じられてしまいます。

そして不思議なことに、そのワキガ体質を維持するように努めるのです。

ですので、ワキガ体質の人は、

  • わざわざ体が酸化するようなものばかり食べます。
  • わざわざ内臓が疲労するような暴飲暴食をします。
  • わざわざ老廃物が蓄積するようなジャンクフードを食べます。

まるで、某トンコツラーメン屋の常連になってしまうようなものですね。

「不健康だとわかっていてもやめられない」・・・そんな常習性があるのがワキガ体質なのです。

断食でワキガ体質をリセットできる

このような常習性をなくすには、一度体質をリセットする必要があります。

そのリセットにとても効果があるのが断食です。

断食の効果

では、断食の効果とは、具体的にはどのようなものでしょうか?

  • 体質がアルカリ性になる・・・その心地良さを体が記憶する。
  • 内臓疲労が取れる・・・その調子の良さを体が記憶する。
  • 体内に老廃物がなくなる・・・そのスッキリ感を体が記憶する。

このように、断食によって体質がリセットされます。

また、それと同時に、体が「正常な状態」を記憶するのです。

これにより、ワキガ体質を徐々にフェードアウトして行くことが可能になるのです。

断食は正しい知識で行いましょう!

このように断食は、ワキガ体質の方にとって素晴らしい効果があります。

しかし、慣れない人にとっては危険も伴います。

ですので、断食は自己流ではなく、正しい知識を持って行うようにしてください。

できれば断食道場に通うとか、断食の本を一冊しっかりと読むことをオススメします。

オススメはプチ断食!

当ブログでオススメする断食のやり方は、

  1. 三日くらいかけて徐々に食事を減らす
  2. 一日~二日位断食をする
  3. また三日くらいかけて徐々に食事を元に戻してゆく

・・・というプチ断食をオススメしています。

 

プチ断食を実践してみよう!

ワキガ向けプチ断食(実践編)