人間は緊張すると腋にイヤな汗をかきますよね?

そして、その汗はたいてい臭いです。

このタイプの方は、ストレスや緊張によって、しょっちゅう腋にイヤな汗をかいてしまう人です。

kokoro

「ストレス・緊張症タイプ」のワキガ

人は、そもそも臭い汗をかく生物!?

爬虫類や昆虫には、攻撃されたりストレスを与えられたりすると、匂いを発したり、油を出したりして、反撃する種類のものがいます。 ・・・カメムシもそうですし、ガマガエルもそうです。

人間には色々な体質の人がいます。

  • 動物の体質
  • 魚の体質
  • 鳥の体質
  • 爬虫類の体質
  • 昆虫の体質
  • 植物の体質

人間は誰しも脳の中心に「脳幹」と言う【爬虫類脳】を持っています

つまり、人は元々「爬虫類」の体質を備えている生き物なのです。

ですので、そもそも人間はカメムシやガマガエルなどと同じように「イヤな匂いを発する」汗をかく生き物なのです。

腋にイヤな汗をかきたくないなら、心の安定が必要 

緊張すると腋に汗をかく、それもイヤな匂いの汗をかく・・・これは、人が元々持っている、爬虫類特有の体質です。

ですので、人間は「イヤな汗をかく」という体質を変えることはできません。

腋の下にイヤな汗をかきたくないならば、「なるべく緊張しない」「常にリラックスしている」という境地を手にいれるしかありません。

このタイプのワキガの原因

  • 緊張
  • ストレス
  • 心の不安定

このタイプのわきがを改善する方法

  • ストレスを感じる生活はしない。
  • 常に体の力を抜きリラックスする。
  • あれこれと余計なことを考えない。
  • 余計な心配はしないようにする。
  • 緊張しない「ゆったりした心」を育む
  • リラックスできるパートナーを見つける

 

このタイプの方は、上記を意識すると、腋に汗をかきにくくなります。

「緊張しない」・・・このような境地を手に入れるのは、なかなか難しいとは思います。

しかし、決して不可能ではありません。

昔の剣豪や禅僧などは、このような境地を手に入れていたものです。

私たちも、そうなるように「心の安定」に注意しましょう。