ワキガを改善するには、体内から老廃物を出すことが大切です。

なぜなら、ワキガになる原因は、元をただせば、体内に溜まった老廃物だからです!

では、老廃物を出すにはどうすれば良いのでしょうか?

何か「簡単」で「効果的な方法」はないのでしょうか?

 

ワキガを改善する裸足健康法

実は、老廃物を体外に排出する簡単な方法があります。

それは

  • なるべく裸足で過ごす
  • まめに足を洗う

・・・この2つです。

老廃物は足の裏に溜まる

人間の老廃物が一番溜まりやすいのは足裏です。

足がとても臭い人がいますが、あれは足裏に老廃物が溜まっているのです。

なぜ、足裏に老廃物が溜まるのか?

なぜ足裏に老廃物が溜まりやすいのでしょうか?

それは、

  1. 足裏は体の最下部。だから、重力により体内の老廃物が溜まりやすい。
  2. 足裏には汗腺が集中している。だから、汗腺からの老廃物が溜まりやすい。

・・・このような理由があります。

しかし、逆に言うと、足裏をうまく利用すれば、老廃物を排出しやすいのです。

 

スポンサーリンク



ワキガの人は、なるべく裸足で過ごそう!

そこで、「裸足健康法」の出番です。

ムレやすいクツや靴下を履いていると、老廃物は足裏から外に出られません。

そのため、体内に老廃物が溜まり、ワキから臭いが漏れ出すハメになります。

できれば、靴や靴下を履かない!

ですので、ワキガの人は、なるべくクツや靴下を履かず、裸足で過ごすのが良いのです。

足裏は老廃物の「排出口」です。

なるべく裸足になり、老廃物の排出を促がすことが、ワキガを改善する「重要ポイント」となります!

足裏から老廃物を出すコツ

足裏から老廃物を出すコツは、以下となります。

家ではなるべく裸足で過ごす

なるべく裸足でいることです。

会社では裸足にはなれませんので、家ではなるべく靴下を脱いで裸足になりましょう。

外出はなるべくゾウリやサンダルを心掛ける

外出する時は、なるべく靴をはかないようにしましょう。

最近は、オシャレなゾウリやサンダルがあります。

そのような裸足ファッションを取り入れてゆきましょう。

靴下を履くなら、天然素材のものにする

どうしても靴下を履く必要があるならば、コットン100%の天然素材ののものにしましょう。

靴下に関しては、ワキガの人は靴と靴下に要注意!を参考にしてください。

なるべくまめに足を洗う

なるべくまめに足を洗うことが大切です。

それによって、足裏から老廃物の排出が加速します!

 

スポンサーリンク



 

・・・いかがでしょう?

ワキガの人は、たったこれだけのことを実践するだけで、症状が和らぐ可能性が大です。

もちろん、足が臭い人にも効果があります。

ぜひ実践されることをオススメします。

 

更に効果を出したい方はコチラ・・・・